映画 未分類

映画「甘いお酒でうがい」が台湾でも公開決定!どんな内容なの?

「甘いお酒でうがい」という映画をご存じ?

シソンヌ・じろうさんが脚本。

この映画が台湾でも公開決定なのです。

では、どんな内容なのかまずご紹介しますね。

「甘いお酒でうがい」ってどんな内容?

ベテランの派遣社員である・・・・

川嶋桂子が主人公(松雪泰子さん)

彼女は毎日、日記をつけていたのです。

自由気ままに暮らす川嶋桂子。

おひとり様を満喫しておりました。

彼女が大好きなのは・・・・

同僚の若林ちゃん(黒木華さん)

とっても仲良しなんです。

年の差があるものの絆は深い。

川嶋桂子からしてみると天使の生まれ変わりなのだ。

そんなある日。

川嶋桂子に大きな変化が起きた。

それは若林ちゃんの後輩の男の子。

名前は岡本くん。

(清水尋也さん)

天使の若林ちゃんが、恋のキューピットになってくれるのです。

だけど・・・・

川嶋桂子にとっては「答えはなんとなく出ている気がする」と。

それを「素直に受け入れなさい」と自分に言い聞かせるのでしたが・・・・

どうなっていくのでしょうね。

この映画が日本では・・・

9月25日金曜日公開。

ヒューマントラストシネマ渋谷。

テアトル新宿ほか全国公開です。

ムビチケもAmazonで買えちゃいますよ。

そしてなんと台湾でも・・・・

台湾でも公開される!

台湾での劇場公開は・・・・・

12月4日(金曜日)

台湾版のポスターも完成しているようです。

甘いお酒でうがい台湾ポスター

日本では若い女性の映画はあるけれど・・・・・

なかなか40代女性が主人公の映画はなかなかありませんよね。

海外の方からそんな要望があったとかなかったとか???

そんな事で是非撮ってほしいと言われたという大久明子(おおくあきこ)監督。

右から二番目が大久明子監督。

スローな40代独身女性の日常を映画にしたという。

同世代の女性たちの共感を得ることができるなら大成功です。

-映画, 未分類

© 2021 タイワンズ