グルメ

花蓮のグルメはココ!台湾の半天紅へ行ってみたらスゴイ量で驚き!

台湾の重要観光スポットである太魯閣を堪能したら・・・

今度は花蓮の美味しいグルメを味わいましょう。

是非、おススメは「半天紅」です。

では、どんなところかご説明しましょう。

花蓮の台湾グルメは半天紅へ

 

ちょっと裏通り的な所にあるんですよ。

詳しくはグーグルマップを記事下に掲載していますので、道案内してもらってくださいね。

 

半天紅(ハンティンフォン)

です。

 

店内はこんな感じ。

 

 

お客さんもまぁまぁ入ってるでしょ。

次から次へとお客さんが来てましたよ。

地元でも人気なのが分かります。

 

し・か・し・・・

出てくるメニューが・・・

 

 

中国語なんですよね~

こりゃ困った・・・

と思ったら!!!

 

なんと・・・

 

日本語のメニューもあるんで――す。

すごいこの田舎なのに・・・

 

それにしても値段が安い。

バカ安でーーす。

6人分で1500元の鍋を注文してみることに!!

5,500円くらいでしょ。

ひとり1,000円しない料金ですよ!

 

なんだかんだで注文完了。

まずは・・・

花蓮グルメの半天紅で鍋をどうぞ!

 

ごらんのとおり。

辛い鍋。

色がいかにもって感じですよね。

 

そして、もうひとつ・・・

 

 

辛くない鍋。

これなら大丈夫だよーーん。

幾らでも食べれまっせ。

 

具がたっくさーーん。

 

 

この葉っぱは空心菜かな?

バンバン鍋に放り込むのです。

 

赤い鍋の味付けは豆板醤でしょう。

肉の量も半端ないっす。

牛肉です。

 

 

更には・・・

 

 

新鮮なエビも出てきたーーーー!!!

こりゃ鍋が高級になってきましたぞい。

 

と思ったら袋麺なんかも。

これでシメるんですね。

 

 

チラッと見えてる餃子とか・・・

他にも映ってませんが野菜ものがたくさん。

 

さらにこちらも登場。

 

 

メインは玉ねぎ。

にんにくとピーナッツを醤油味で混ぜ混ぜしてる。

パクチーも少々。

ピリ辛です。

すっごく美味しかったですよ。

 

花蓮グルメの出来上がりの状態はこちら

 

赤い鍋はこんな感じで仕上がっております。

これが結構、辛いんです。

辛い物好きならいいですけど、苦手なら白いスープがおすすめでしょう。

 

その白いスープの出来上がり画像はこちら・・・

 

 

これ6人で食べましたケど・・・

食べきれませーーん。

 

だってデザートも付いてるんだもの・・・

 

 

ほとんど和菓子的な。

見たままの味です。

好きな方は好きですよね。

こういうの。

 

では、最後に場所を確認です。

花蓮のグルメはココ!台湾の半天紅【まとめ】

 

半天紅
97161 花蓮市
花蓮縣新城鄉新城村博愛路9號
+886 3 861 1567

グーグルマップでナビしてもらってください。

ここはホントおススメです。

1,500元で6人食べきれないほどの量あります。

太魯閣渓谷観光の後はこちらへどうぞ。

 

今回は・・・

「花蓮のグルメはココ!台湾の半天紅へ行ってみたらスゴイ量で驚き!」

をお届けいたしました。

 

太魯閣渓谷シリーズはこちら

太魯閣渓谷【台湾観光】に行く前に知っておくべき10の事

台湾旅行のおすすめドライブスポット⑦太魯閣渓谷へは行くべき?

太魯閣渓谷はどこまで行くのが一般的?天翔周辺って何があるの?

 

-グルメ

© 2021 タイワンズ