気候

台湾の1月の気温はどのくらい?旅行に行くならどんな服装で行く?

台湾に1月に旅行に行く方も多いかと。

暖かいイメージの台湾ですが、どのくらいの気温なんでしょう。

それに伴い服装もどういうのがBESTでしょうか?

まとめてみました。

台湾各地の1月の気温はどのくらい?

 

2020年1月7日の台北の気温は・・・

最低 18℃

最高 21℃

 

続いて8日の気温が・・・

最低 16℃

最高 19℃

 

となっておりますね。

太魯閣のある花蓮はというと・・・

 

 

ちょっとは暖かかったようです。

最低 19℃

最高 23℃

 

台中くらいまで下がっても・・・

 

 

台中の気温は・・・

最低 18℃

最高 22℃

という事で劇的には上がりません。

 

更に南下してみましょう。

 

 

最南端の屏東県まで行ってみますと・・・

だいぶ上がりました。

最低 18℃

最高 25℃

1月でも、これ位あると良いですね。

 

台湾の冬ってどんな?

 

台北の平均気温は・・・

15℃から18℃

 

やっぱり台湾も冬なのです。

最低が10度なんて日もあります。

そりゃーそれなりに寒いですよ。

ポッカポッカのハワイのようなイメージで来ると風邪をひくことになるでしょう。

 

台湾北部は亜熱帯気候。

それが・・・

南部に行くと熱帯になるんですね。

なので南下して屏東県まで行けば結構暖かくはなるかと。

 

1月の台湾に暖かさを求めるなら南部に行きましょう。

 

後は、冬は雨期でもあります。

濡れると寒さが倍増しちゃいますし。

台北に来られる方は暖かい服を持って来た方がBEST。

 

では、服装について更に・・・

台北ならどんな服装で行く?

 

え?

とお思いかと・・・

まさかのダウンジャケットですか?

 

台北の寒い日は着るかも?

まずは日本の天気を見て寒くなりそうなら台湾も寒くなります。

気候が連動してるんです。

 

寒いのが平気な方なら普通のジャケットでも良いかも知れませんが・・・

寒がりの方はウルトラライトダウンジャケットでも持参した方がいいですよ。

 

室内の暖房が取れないケースなんかもあるのです。

とにかく南国ってのは冬の暖房設備というものがお粗末。

寒い時期が短いのでしょうがないのかも?

その為に、ちゃーんと備えておきたいものです。

 

その一方で・・・

やたら暑い日になったりすることがあります。

そうなってもいいような服も忘れずに!

 

そんな時、きっとダウンジャケットを見て・・・

「騙されたぁ~」

と思う事でしょう。

 

なので、ちゃーんと石垣島あたりの天気予報を見てから出かけてくださいね。

台湾の目と鼻の先なんですから。

 

ちなみに1月7日の石垣の天気は・・・

 

 

22℃という事です。

なので台北の天気とさほど変わりませんから。

石垣島でも冬に行くと地元の人はダウン来てますよ。

 

1月の台湾の気候【まとめ】

結局の所どこにお住まいかで気温に対する感じ方は大きく異なります。

北海道の方は冬場は外はマイナス気温。

でも、室内は25℃をキープしていたり。

そういう方が1月に台北に来ると室温が寒く感じる事になります。

 

九州の方なら室内をそれほど高くはしないことでしょう。

なので、ちょっと暖かくしておけば耐えられるかもしれません。

 

台北では20℃とは言っても・・・

体感的には15℃くらいに感じることも多いです。

なので1月の気温は思っているよりもちょっと寒めだとご理解ください。

 

ちゃーんと着込んで風邪をひかずに・・・

楽しい旅行になりますように。

-気候

© 2021 タイワンズ