かき氷

台北で【春美冰菓室】タピオカミルクティーかき氷を食べるならココ

台北にはマンゴーかき氷ばかりじゃありません。

他にも美味しいかき氷がたっくさんありまっせ。

例えば・・・

「春美冰菓室」のタピオカミルクティーかき氷!!

これ是非食べてみて!!

では、ご紹介いたしましょう。

春美冰菓室のタピオカミルクティーかき氷

 

その名も・・・

珍珠奶茶冰

(ジャンジューナイチャービン)

お値段も130元とお安め。

 

タピオカミルクティのかき氷です。

タピオカにも黒いのと茶色いので二色になっております。

モッチモチの大粒タピオカがこれでもかこれでもかと挑んでくるかのよう。

 

乗っかっているのは黒ゴマのパンナコッタ。

ミルクティーかき氷はそれほど甘くありません。

でも、濃厚なパンナコッタとのコラボが最高ですぞ。

 

春美冰菓室には他にもいろいろあるぞ!

 

こちらは皆んな大好き・・・

マンゴーかき氷ですね。

溢れんばかりのマンゴーがたまりません。

じゅるっ!!!

 

 

こちらは・・・

黒糖かき氷

になります。

 

甘さは濃厚な黒糖。

こってりいただきましょう。

 

 

イチゴのかき氷もあります。

こちらは期間限定商品。

ストロベリーミルクかき氷は自家製のイチゴジャム!

とっても美味しそう!!

 

 

ご覧のとおりどれもこれもインスタ映えするかき氷なのです。

 

さて、食べ終わりましたら・・・

返却口があります。

自分で食器を返却しましょう。

 

メニュー、外観、店内の様子

 

こちらがメニュー

どの品もお安い感じでまとまっておりますね。

かき氷では・・・

タピオカミルクティーかき氷130元

そして、宇治金時かき氷140元。

このへんが一番高いみたい。

 

 

店内はシンプルにまとまって清潔感が溢れます。

オシャレでスマートな雰囲気です。

 

 

外観も日本の喫茶店風にまとまっております。

ただ結構、お店は人気で満席になる事もあるようです。

そういう時は外で並びましょう。

空いたらスタッフが呼んでくれますよ。

 

席が空いているようでしたら・・・

注文を先に済ませてから着席します。

「春美冰菓室」の場所は?

 

「春美冰菓室」

営業時間:12:00〜21:00

 

住所は・・・

台北市松山區敦化北路120巷54號

 

最寄りの駅は・・・

MRT「南京復興」駅

 

出口7から出ましょう。

慶城街をまっすぐ進めばOK。

敦化北路120巷に当たったら右折してください。

慶城公園の前がお店です。

歩いてだいたい4分程度で到着。

 

台北のかき氷は以下の記事もご覧ください。

台北で火鍋のかき氷なんてあるの?【Mr.雪腐公館店】大人気店だよ

台湾の創作かき氷ならココ【金鶏母】驚きのインスタ映えスイーツ

台北にある冬でもマンゴーかき氷が食べれるお店【GoMan ManGo】

 

-かき氷

© 2021 タイワンズ