ドラマ

モト―ラ世理奈【恋恋豆花】そばかす少女が台湾好きになっていく話

モト―ラ世理奈(せりな)さんってご存知でしょうか。

最近、人気沸騰中のそばかす少女。

彼女が主演の「恋恋豆花」。

台湾の食に魅せられ徐々にのめり込んでいく話なのです。

「恋恋豆花」ってどんな話?

 

父親が3度目の結婚をすることに・・・

それだけでも大学生の奈央(モト―ラ世理花)としては複雑だが。

なんと・・・

その結婚相手の女性である綾と台湾旅行することに!!

 

乗り気でなかったその旅行。

そもそも大学だって中退しようかと思っていたのだ。

 

しかし旅行に行ってみたら・・・

思いがけないスイーツ!

思いがけないグルメ!

思いがけない人たちとの出会い!!

 

これらによってつまらなそうな表情が少しづつ・・・

笑顔へと変化していくのです。

 

2020年2月22日(土)全国で公開

そばかす少女のモト―ラ世理奈さんが選ばれたワケは?

 

 

「恋恋豆花」では、なんと2,000人のオーディションの中からヒロインに抜擢。

オーディションにはなかなかの有名どころも来ていたらしい。

しかし、唯一無二の彼女の雰囲気は格別。

 

オーディションの際、母親とケンカする場面を演じたようです。

先に出演が決まっていた母役の大島葉子さんが泣いてしまうほどだったとか。

この相性の良さも結果に響いたようです。

 

彼女のあだ名は・・・

モトちゃん

モト冬樹じゃありません(笑)

 

生年月日は・・・

1998年10月9日

ということで現在は21歳。

見た感じは中学生から高校生かな?

ってとこですよね。

堂々と二十歳を超えております。

 

出身地は、東京都。

都会的なセンスの持ち主。

 

身長は、167 cmということでモデルさんとしても活躍中!

 

モト―ラ世理奈さんの特技は?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

月刊モトーラ世理奈・夏 写真 二階堂ふみ [ 二階堂 ふみ ]
価格:2343円(税込、送料無料) (2019/11/26時点)

楽天で購入

 

 

 

お父さんがイタリア系のアメリカ人ですって。

お母さんは日本人。

完璧なハーフですね。

 

趣味はダンスらしい。

小学校6年生からヒップホップダンスを習っていたとか。

キレキレのダンスを踊ってくれるに違いない。

 

カメラ女子でもあります。

小学生の時に興味をもったらしい。

母親からカメラをプレゼントされ、写真にのめり込んでいったのだ。

 

そばかすについても・・・

小、中学校時代はとても嫌だったみたい。

そうだよね。

いじめる人も居たかも???

 

でも、モデルになってからは、これが強みに!!

自分にしかない特別なものと言われ、自分の個性であることを自覚。

確かに、このそばかすも魅力的です。

 

「ブラック校則」にも出演中!

 

現在「ブラック校則」にもヒロイン役で出演中。

何の疑問も持たなかった校則に一人の生徒が立ち上がる。

Huluではドラマ版も放送されていますので、気になる方はどうぞ。

 

Huluで「ブラック校則」を見てみる

 

彼女のちょっと変わった存在感がよく演出されております。

それに恋する佐藤勝利(Sexy Zone)さんも良い味だしてます。

 

モト―ラ世理奈さん【まとめ】

ちょっと変わった雰囲気を持つ美少女。

美少女と言ってももう21歳です。

大人の女性へと変化しております。

でも、どことなくあどけない雰囲気を持っていて・・・

すっごく正統派の乃木坂46みたいな可愛さとはまた一味違う。

個性派女優としてはNo.1の存在じゃないでしょうか。

見た目も性格も演技も・・・

これからがますます楽しみでなりません。

 

-ドラマ

© 2021 タイワンズ