路~台湾エクスプレス

路~台湾エクスプレス【最終回ネタバレ❷】ついに春香の本音炸裂!

エリックの誘いで太魯閣に来た春香。

そこで二人は本当の気持ちを話すのです。

進展はあるのでしょうか???

「路~台湾エクスプレス」最終回ネタバレ❷をどうぞ。

太魯閣の遊歩道を歩く二人

 

ホテルのロビーでエリックと朝9時に待ち合わせ。

朝食にはエリックの姿は無かった。

 

9時にロビーに行くと・・・

エリックはもう既に来ていた。

 

二人はホテルを出ますが・・・

春香はどこに行くのかを知りません。

「ねえ、どこに行くの?」

 

「滝だよ」

とエリック。

 

この太魯閣の奥にはいくつもの滝があるのだ。

15分も歩いたでしょうか。

目の前には岩肌のむき出しになったトンネルです。

 

このトンネルの先に滝へ向かう遊歩道があるらしい。

ちょっと怖いトンネルだ。

エリックが言うには・・・

「ひっそりと歩けばコウモリも起きないよ」

「え????」

 

コウモリは冗談だったのだが・・・・

自然とエリックの手に引っ張られて歩く暗いトンネル。

 

涼しくて気持ちの良いトンネルだが・・・

こういったトンネルを幾つか通っていくという。

最初のものが一番長いというのですが・・・

 

吊り橋を渡る二人

 

トンネルを抜けると・・・

吊り橋があるのです。

 

揺れる足元・・・

真下に見えるのが滝つぼ。

絶景なのです。

 

吊り橋の次は・・・

滝つぼまで岩の間を降りる道。

一歩一歩確実に降りないと危ない。

 

実際に滝つぼに降りると・・・

結構大きな滝つぼだ。

 

エリックは泳ぎたいと言い出すが・・・

水は冷たい。

ズボンをめくり足だけを入れる。

 

春香も靴下を脱いで・・・

水に足をつけてみた。

 

「路~台湾エクスプレス」二人の会話

 

唐突に春香は言った・・・

「阪神大震災の時、神戸に来たって言ってたよね・・・

実は私も・・・

99年の台湾大地震の後、居てもたっても居られなくて台湾に来たの」

 

「え??」

エリックにとっては初耳だったのだ。

 

春香はエリックを見ずに話を続けた。

「せっかく再会したのに、何も話してないね。

台北であなたと出会って・・・

最後にホテルに見送りに来てくれた。

手を振ってくれた姿を今でもはっきり覚えてる。

日本に戻ったらすぐに連絡するつもりだった。

だから泣かずに帰った。

でも、貰った連絡先のメモを失くしちゃったの」

 

「な・く・し・た・・・」

エリックは繰り返す。

 

「わたしバカだよね。

一生懸命探したけど、見つからなかった。

 

もう一度、台湾に行けば絶対会えると思って・・・

あれから一か月後にもう一度台湾に来たの。

 

だけど・・・あなたのアパートがどうしても見つけられなかった。

何度も何度も探して回ったの。

だけど、3日間探しても見つからなかった

 

これが運命なのかと・・・・

でも、あなたの事を忘れられなかったの。

4年後の台湾大地震の時も急いで台湾へ向かった。

何もできなかったけど・・・・

 

あなたが阪神大震災の時に日本に来たと聞いて・・・

同じ気持ちだったんだって。

 

だから、こうやって再び会えて本当に良かったと思ってるの。

もし会っていなければ台湾の新幹線の為に働いていないと思う」

 

エリックは何も言わずに聞いていた。

そして最後にこう言った。

「それは、俺も同じだよ。

もし会っていなければ東京で働いていないよ」

 

あの時、お互いを探し出すことができなかった二人が・・・

今、ここにいるのだ。

 

「路~台湾エクスプレス」最終回ネタバレ❸へ行く

前のネタバレへ戻る

1話ネタバレから読む

 

「路~台湾エクスプレス」関連の記事はこちらもどうぞ

路(ルウ)~台湾エクスプレスのメイキング映像出た!放送はいつ?

「路~台湾エクスプレス」波留主演でNHKと台湾TV局の共同制作!

 

-路~台湾エクスプレス

© 2021 タイワンズ