言語

台湾語の新しい勉強方法は「ちびまる子ちゃん」でOKってホント?

台湾語の新しい勉強方法です。

それは「ちびまる子ちゃん」の動画を見る事!!!

そんな事ってあり得るの??

ではその当たらた試みを見てみましょう。

 

台湾語の新しい勉強方法「ちびまる子ちゃん」

 

発端は台湾の教育省。

日本のアニメと台湾のアニメの両方を使って台湾語の吹き替えを作ったのです。

 

台湾語で発表されたのが・・・

  • ちびまる子ちゃん
  • 少年アシベGO!GO!ゴマちゃん
  • 九藏喵窩
  • Katz Fun

この4つ。

 

まず最初の・・・

「ちびまる子ちゃん」

は説明するまでもありませんね。

 

 

では・・・

「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん」

ってご存知ですか???

 

 

「九藏喵窩」

(じょうざんみゃおうお)

ってのはもう知ってる人のほうが少ないかと・・・

 


 

最後に・・・

「Katz Fun」

(卡滋幇)

 

(出典:twbangga.moe.edu.tw/より)

 

こちらはいかにも台湾っぽいですね。

こんなアニメでお勉強できるなんて!!

 

いずれも内容が日常的なものばかり。

小中学生向けらしいです。

ストーリー的には学校や家庭で起きている事だと。

 

そもそも台湾語って中国語と違うの?

 

台湾は中国語ってイメージなんですけど・・・

実は・・・

台湾語なんですね。

 

全く違うってわけじゃ無いみたいですけど。

全く同じでもないみたいですよ。

 

例えば・・・

こんにちは」を中国語で言うと・・・

ニーハオ

 

では台湾語で言ってみましょう。

リーホー

ってなるんです。

 

やっぱり違うものですね。

もちろん、ニーハオでも通じるんですけど。

やっぱり台湾の言葉で挨拶してあげたいでしょ。

なーんてことで「ちびまる子ちゃん」で勉強してみては・・・・

 

 

-言語

© 2021 タイワンズ